春の嫌いな人はあまりいないのではないか。夏の好きな人はいるだろうが、その暑さの嫌いな人も多いだろう。秋の季節の風情が好きな人も多いと思う。では、冬が好きな人はどうか。ウィンタースポーツの好きな人はいるとしても、日本のような地において寒い冬を待ち望む人はあまり多くなさそうで、冬は可哀相な季節ではある。

さて、多くの人も感じているようだが、その暑さ寒さの狭間の春と秋の季節は年ごとに短くなっているような感がある。暑さ寒さも彼岸までというが、この頃は3月の彼岸までは ずっと寒く 、9月の彼岸まで同様にずっと暑い時期と認識し直す必要がありそうだ。

さて、その貴重な短い春の風景 (私自身が作ったものでなく妻の作品。そのことを強調しておく要請がある(笑)) 。我家の彩りのある外観を形作っている一つは玄関脇に吊るした空中バスケット、あと外回りフェンスにかかっているビオラ中心の2つのハンギングバスケットである。

f:id:Miketoy:20140327165121j:plain

f:id:Miketoy:20140328190743j:plain